無料ブログはココログ

ウェブページ

考えるための本

  • 川満信一、仲里効編: 琉球共和社会憲法の潜勢力-群島・アジア・越境の思想
     混沌としている状況だからこそ読まれるべき一冊。
  • 吉田敏浩、新原昭治、末浪靖司: 検証・法治国家崩壊ー砂川裁判と日米密約交渉
     今日の米日関係が米日トップの共犯関係で作られて来たことを歴史的に明らかにし、世に問うた力作。米国の核の傘の下に、私達は居続けるのか?
  • ジョン・W.ダワー: アメリカ 暴力の世紀-第2次世界大戦以降の戦争とテロ
    アメリカという国が如何に暴力にまみれた国であるかを示す好著。正規軍による戦争ばかりか、様々な謀略活動が表の顔の裏側に張り付いている。私達はこの国と如何に付き合うべきか?
  • 下嶋 哲朗: いま、松下竜一を読む――やさしさは強靭な抵抗力となりうるか

    下嶋 哲朗: いま、松下竜一を読む――やさしさは強靭な抵抗力となりうるか
    沖縄本の著作も多い下嶋さんが松下竜一さんの著作・生き方から考える視点を提示している。弱者でありながら強く生きることは可能なのか。

« ここは熱帯か(181127) | トップページ | 今日も海上は波高く、現場確認のみに(181126) »

2018年11月27日 (火)

辺野古現地に駆けつけてください(お願い)

 安倍政権は、沖縄の民意を一顧だにすることもなく、「辺野古・沖縄が、唯一」を繰返しています。去る2月2日の国会答弁で安倍首相は、こう答えています。「46都道府県にもっていこうと思っても、断られてしまう」と。このさりげない考えは一体なんでしょうか? 他方で沖縄ならば、異論を無視し、潰すまでのこと、という2重基準。

 皆さんはこの意味を理解していますか? ご自身の頭で考えてください。
 去る9月30日の沖縄県知事選では、新基地建設反対を掲げたオール沖縄の玉城デニーが勝ちました。皆さんは、この意味を理解していますか? 他人事のまま、沖縄が勝ってよかったは、願い下げいただきたい。沖縄の勝利を皆様方が如何にして活かすのかが問われています。
 11月1日~工事が再開されてしまいました。しかし実態はやっている振り。米国様へのデモンストレーション。辺野古側の護岸内の埋め立て作業は、積出港が台風で破損して
おり、当面不可。その次の大浦湾側の滑走路先の予定地は、マヨネーズ状のズボズボの土壌。ここをこのまま埋め立てることは不可。どうするのか? 変更申請には県知事の許可が必要です。安倍政権がどうやってくるのか、見ものです。
 だが高みの見物は出来ません。皆様方にも、この先の未来が嫌でも待ち受けている。古来から、「知らぬが仏」との言葉があります。無関心のままであれば、いざとなってから、そんなはずじゃなかったと嘆いても遅いのです。知る不幸、知らぬ不幸が、あるのです。
 
 その一端を知るためにキャンプ・シュワブゲート前の座り込みに参加してください。日曜日を除く、毎日の8時~16時まで。
 また海上行動は、日曜日を除く、8時~16時過ぎまで。カヌーに乗りたい人は、事前の練習と合格が必要です。
 抗議船に乗る人は、前日の20時までに、要予約。当日の飛び込み乗船は不可です。
090(3155)0439 はたかけ宛
 天候の悪いときなど中止になることがあります。
◎飲酒、二日酔いの方の乗船(カヌーも)はお断りします。
◎睡眠時間を確保し、食事、水分補給出来るように願います。
◎海上行動に参加する方も、座り込みに参加する方も、事前に最低限の基礎的理解の上、お越しください。漁港際にある辺野古テント村にて解説等いたします。ご利用ください。
◎団体でのご来訪はご予約願います。ファックス 0980(53)6992 ヘリ基地反対協議会宛
◎ご予約は、団体名、代表者名、お電話番号、当日の連絡可の電話番号必須。旅程、問題意識、事前学習の内容等、お知らせいただけると、幸いです。

« ここは熱帯か(181127) | トップページ | 今日も海上は波高く、現場確認のみに(181126) »

私たちにできること」カテゴリの記事

コメント

ごめんなさい。北海道にいる私は、謝るしかありません。もっと若かったら、後期高齢者にカウントされてしまった私。沖縄のおばあのようになれない自分に、腹をたてています。ごめんなさい。

そういわれると恐縮してしまいます。あくまでも可能な方にです。誰でも自分が出来ることしかできないのです。可能なことを地道にやるしかないのです。無理をなさらないでください。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 辺野古現地に駆けつけてください(お願い):

« ここは熱帯か(181127) | トップページ | 今日も海上は波高く、現場確認のみに(181126) »

最近のトラックバック

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30