無料ブログはココログ

ウェブページ

考えるための本

  • 川満信一、仲里効編: 琉球共和社会憲法の潜勢力-群島・アジア・越境の思想
     混沌としている状況だからこそ読まれるべき一冊。
  • 吉田敏浩、新原昭治、末浪靖司: 検証・法治国家崩壊ー砂川裁判と日米密約交渉
     今日の米日関係が米日トップの共犯関係で作られて来たことを歴史的に明らかにし、世に問うた力作。米国の核の傘の下に、私達は居続けるのか?
  • ジョン・W.ダワー: アメリカ 暴力の世紀-第2次世界大戦以降の戦争とテロ
    アメリカという国が如何に暴力にまみれた国であるかを示す好著。正規軍による戦争ばかりか、様々な謀略活動が表の顔の裏側に張り付いている。私達はこの国と如何に付き合うべきか?
  • 下嶋 哲朗: いま、松下竜一を読む――やさしさは強靭な抵抗力となりうるか

    下嶋 哲朗: いま、松下竜一を読む――やさしさは強靭な抵抗力となりうるか
    沖縄本の著作も多い下嶋さんが松下竜一さんの著作・生き方から考える視点を提示している。弱者でありながら強く生きることは可能なのか。

« 県民投票を成功させるための歌とギターのつどい(190219 名護) | トップページ | 明文改憲を焦る安倍首相の妄言と、私たち(190215) »

2019年2月15日 (金)

県民投票出発式をキャンプシュワブゲート前で開く(19214)

2019年2月14日 曇り

 今日はバレンタインデー。いやいや、辺野古米軍基地建設のための賛否を問う県民投票が告示された日。
Imgp5231_800x532
キャンプシュワブゲート前。10:34
Imgp3445_800x532
新基地建設反対県民投票連絡会の街頭宣伝隊が到着。出発式を始める。10:59
Imgp5241_532x800
照屋大河同会事務局長(県議)が開会の挨拶。11:00
Imgp3457_800x532
稲嶺進同会共同代表が民意を示し、「辺野古埋立て反対に○を!」と訴え、この海を守ろうと挨拶。
Imgp5246_800x532
共同代表たちが次々と檄を飛ばす。この県民投票に沖縄の未来が懸かっているのだ。
Imgp3488_800x532
ハワイからも、うちなんちゅうが応援に駆けつけてくれた。
Imgp3505_800x532
沖縄の民意を世界に届けよう!
Imgp5262_800x532
沖縄の心は世界に届くだろう。
Imgp3508_800x532
頑張ろう。約300名が参加。
Imgp3513_800x532
県民投票の結果は、沖縄の未来に光を当てていくはずだ。
Imgp5270_800x532
国道329の片隅で。創価学会に信を問う彼。
Imgp5272_800x532
辺野古の入り口で。かってベトナム戦争の時代に栄えた。ここからベトナムに送られた米兵は我を忘れるように酒を飲んだらしい。辺野古の住民は、血塗られた儲けをどう考えているのだろうか。沖縄が強いられた沖縄戦の歴史、米軍に占領されていた歴史を忘れなければ、今の他人事も自分ごとと考えることができるだろう。
Imgp3517_800x532
テント村に向かう坂道で。ヒカンザクラが美しい。11:37
ソメイヨシノと違い、はらはらと落ちないのだ。しっかりと咲き誇る。
菅官房長官は県民投票など関係なく工事を進めると言っている。そんなことは100%想定内の対応だ。強行したくても、大浦湾側の工事は手抜き工事しかできないくせに。タダタダ自然を壊し、土建屋の利益を追求するデストロイヤーを私は許すことは出来ない。
沖縄を何処まで壊せば気が済むのか?!
沖縄を馬鹿にして、民意を打ち壊し、自然を潰し、戦場にする。怖い奴らだ。だからこそ、私たちは決して黙らない。現状を変えることは可能だ。
繰返す。『埋立て反対に○を!』

« 県民投票を成功させるための歌とギターのつどい(190219 名護) | トップページ | 明文改憲を焦る安倍首相の妄言と、私たち(190215) »

新基地建設の賛否を問う県民投票」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 県民投票を成功させるための歌とギターのつどい(190219 名護) | トップページ | 明文改憲を焦る安倍首相の妄言と、私たち(190215) »

最近のトラックバック

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31