無料ブログはココログ

ウェブページ

考えるための本

  • 川満信一、仲里効編: 琉球共和社会憲法の潜勢力-群島・アジア・越境の思想
     混沌としている状況だからこそ読まれるべき一冊。
  • 吉田敏浩、新原昭治、末浪靖司: 検証・法治国家崩壊ー砂川裁判と日米密約交渉
     今日の米日関係が米日トップの共犯関係で作られて来たことを歴史的に明らかにし、世に問うた力作。米国の核の傘の下に、私達は居続けるのか?
  • ジョン・W.ダワー: アメリカ 暴力の世紀-第2次世界大戦以降の戦争とテロ
    アメリカという国が如何に暴力にまみれた国であるかを示す好著。正規軍による戦争ばかりか、様々な謀略活動が表の顔の裏側に張り付いている。私達はこの国と如何に付き合うべきか?
  • 下嶋 哲朗: いま、松下竜一を読む――やさしさは強靭な抵抗力となりうるか

    下嶋 哲朗: いま、松下竜一を読む――やさしさは強靭な抵抗力となりうるか
    沖縄本の著作も多い下嶋さんが松下竜一さんの著作・生き方から考える視点を提示している。弱者でありながら強く生きることは可能なのか。

« 3連休初日(190713) | トップページ | 台風が去った朝(190720) »

2019年7月20日 (土)

夏の花火に酔いしれて(190713)

2019年7月13日 夜 海洋博公園サマーフェスティバルに行った。5名で飲食持参。私は企画に乗っただけなので、お気楽過ぎたか。

海洋博公園に着いたのは17時過ぎ。暑い。

Imgp8888-800x532

水族館の分館のようなイルカの池へ。18:19

Imgp8900-800x532

5,6頭が泳いでいる。油断大敵なのだ。水ビシャ!ありだから。

Imgp0459-800x532

いい雰囲気に。19:46

自分たちも食べたし、飲んでるし。

Imgp8920-800x532

対岸の伊江島に光がともる。19:54

Imgp0467-800x532

19:59 上がった!

Imgp0499-532x800

どんどんくる。

Imgp8973-800x532

20:11 幾つもの玉が時間をおいて開く。

Imgp8977-800x532

脳内カメラが作動していないと撮れない。

Imgp0558-800x532

こちらも撮りなれてきた。花火を撮るのは初めてに近い。見るのも相当久しぶりだ。20:14

Imgp8993-800x532

Imgp9008-800x532

時々カメラを置いて目で楽しむ。いや、カメラで楽しみ、目で楽しむのだから2重の楽しみか。

Imgp9012-800x532

ここでありがたいのは、仲間達。勝手にほっといてくれる。「いいねぇ」とか言われたら、撮れないから。

Imgp9013-800x532

Imgp9028-532x800

Imgp9106-532x800

Imgp9113-800x532

花火って変幻自在だ。

沖縄は平和とは言いがたいが、それでも今はこんなしていられる。

Imgp9127-800x532_20190720011501

奪い合いではなく、交錯・共感してこその美があるのだ。安倍晋三たちには分かるまい。

Imgp9153-800x532

Imgp9158-532x800

Imgp9212-532x800

涙が出てくる。

Imgp9221-532x800

Imgp9227-532x800

昔、豊島園(東京都豊島区)で、2名で見たが。

Imgp9235-800x532

二子多摩川(世田谷区)の花火大会には、誘導員で行ったな(仕事)。

Imgp9244-800x532

今は信頼できる友がいるから、安心して撮っていられる。

素晴らしい一夜でございました。

昔、「愛に生き、平和に生きる」という歌がありました。

花火大会ができるのは贅沢なのかもしれない。3万人もの人々が、それぞれ集って参加できる沖縄。その陰で、集うことができない人も多いだろう。人が集える幸福を考えるならば、誰がどう見ても戦争反対だ。

たかが花火大会だが、そんなことまで考えた花火大会だった。呼びかけてくれたYさんと参加してくれた皆さんに改めて感謝したい。

 

« 3連休初日(190713) | トップページ | 台風が去った朝(190720) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

最近のトラックバック

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30