無料ブログはココログ

ウェブページ

考えるための本

  • 川満信一、仲里効編: 琉球共和社会憲法の潜勢力-群島・アジア・越境の思想
     混沌としている状況だからこそ読まれるべき一冊。
  • 吉田敏浩、新原昭治、末浪靖司: 検証・法治国家崩壊ー砂川裁判と日米密約交渉
     今日の米日関係が米日トップの共犯関係で作られて来たことを歴史的に明らかにし、世に問うた力作。米国の核の傘の下に、私達は居続けるのか?
  • ジョン・W.ダワー: アメリカ 暴力の世紀-第2次世界大戦以降の戦争とテロ
    アメリカという国が如何に暴力にまみれた国であるかを示す好著。正規軍による戦争ばかりか、様々な謀略活動が表の顔の裏側に張り付いている。私達はこの国と如何に付き合うべきか?
  • 下嶋 哲朗: いま、松下竜一を読む――やさしさは強靭な抵抗力となりうるか

    下嶋 哲朗: いま、松下竜一を読む――やさしさは強靭な抵抗力となりうるか
    沖縄本の著作も多い下嶋さんが松下竜一さんの著作・生き方から考える視点を提示している。弱者でありながら強く生きることは可能なのか。

カテゴリー「集会案内(日本)」の記事

2019年3月21日 (木)

*[連続講座]安倍改憲と憲法9条* ■*第4回*■ *「非暴力と非武装——9条の理念のリアリティ」*

*[連続講座]安倍改憲と憲法9条*
■*第4回*■
*「非暴力と非武装——9条の理念のリアリティ」*
[報 告]*清末愛砂*さん(室蘭工業大学教員、研究分野:憲法、家族法)
日 時:*4*月*13*日(土)*13*:30開場
場 所:ピープルズプラン研究所
    東京都文京区関口1-44-3 信生堂ビル2F
    *地下鉄有楽町線・*江戸川橋駅(1b 出口)より徒歩5分*
http://www.peoples-plan.org/jp/modules/tinyd1/index.php?id=5
資料代:500円
***************
自衛隊を9条に明記しようとする安倍改憲案に反対する声は、いまのところ多い。しかし、反対論のなかでは自衛隊の存在を認めた上で、その役割を専守防衛や個別的自衛権の行使に限定するという考え方が有力になっている。9条の非武装国家像は、空想的な理念として片付けられがちである。これで良いのだろうか。私たちは、沖縄をはじめとする民衆の多様な非暴力抵抗の歴史的経験にしっかり足場を置いて、これを基礎とする非武装国家のリアリティを探ってみたい。世界各地の非暴力抵抗運動に関わってきた憲法学者が熱く語る。共に議論を。


主催:ピープルズプラン研究所

 (Tel:03-6424-5748 Fax:03-6424-5749 ppsg@jca.apc.org)

協力:反安保実行委員会

◎上記のご案内をいただいました。大いに賛同します。(ヤマヒデ)

2019年3月15日 (金)

3.22 放送記念日・集中行動 「アベチャンネルとなり果てるな」「NHKニュースに喝!」 

◎以下の案内が届きました。行ける方、是非声を上げてください(ヤマヒデ)
■□■ 3.22 放送記念日・集中行動
 「アベチャンネルとなり果てるな」「NHKニュースに喝!」 ■□■
2019年3月22日・午前9時30分~11時:渋谷のNHK放送センター西口(雨天決行)
リレートーク(高田健総がかり行動実行委員会共同代表ほか)
視聴者・市民のみなさん 手作りのプラスターを持ってご参加ください!
~~~~~
 NHK 政治報道の「政権寄り」「政府広報化」が目に余ります。
 1 月6 日「日曜討論」で沖縄辺野古新基地工事をめぐり、安倍首相は「あそこ
のサンゴは移しております」と虚偽発言。その発言を取り上げた5日後の「ニュー
スウオッチ9」(サンゴ移植 沖縄との調整急ぐ)は、検証報道には程遠い内容で
した。
 あの森友問題でも、NHK報道は、嘘の証言を垂れ流し、安倍昭恵首相夫人の
関与はなるべく小さく報道。あろうことか、スクープをした相澤記者を退職に追
いやったのです。掛け替えのない人材を失ってまでアベの下にひれ伏すとは、正
気の沙汰とは思えません。
 さらに「日米FTA」は政権に倣って「TAG」と呼び、「徴用工」問題は政権を忖
度して「徴用」問題と表記しています。
 「事実を曲げない」「政治的公平」を掲げる公共放送のニュースがこれでいい
のでしょうか。
 NHK が毎年記念行事を開催する3月22日放送記念日(戦前日本のラジオ放送開
始の日)に、総がかりで出直しを迫ろうじゃありませんか!
 NHK には抗議を! 圧力に屈せず働く人々には激励を!
~~~~~
主催 :NHK とメディアの「今」を考える会
連絡先:
  今井潤( 放送を語る会)090-4678-7132 mle45017@nifty.com
 河野慎二( 日本ジャーナリスト会議)090-4755-2536 kouno-ssac@nifty.com
 小滝一志( 放送を語る会)090-8056-4161 kkotaki@h4.dion.ne.jp

2019年3月10日 (日)

これは注目! 「砂川事件の現場で語られる真実」(190331 立川市砂川)

「砂川事件の現場で語られる真実」-「伊達判決」60周年記念

土屋源太郎。[砂川事件」の元被告人が62年前の事件現場を訪ね、知られざる事件の全てを語る! 
 「伊達判決」(1959)に繋がった砂川判決の現場に立ち、
その歴史的な意義と次世代へのメッセージに耳を傾けては如何だろうか。
日時:19年3月31日(日)13:00から17:00
雨天決行
砂川学習館受付・「流血の記録砂川」映画上映:
旧滑走路前 基地内返還地で、土屋源太郎が語る。
主催:砂川平和ひろば
問い合わせ:042(536)3167 砂川平和ひろば 042(524)9863 木を植える会
○これは凄い集会だ。否、現場学習会、否、安保を問う、憲法を問う、戦後日本国家を問うものだ。日本欺瞞国家の暗闇に放たれた伊達判決。これを封印した歴史の欺瞞。この問題は沖縄と明らかに連動している。(ヤマヒデ)

2019年3月 1日 (金)

3・1独立運動100年を考える-東アジアの平和と私たち(東京)

2019年高麗博物館企画展示

日時:2019年2月6日~6月23日 12:00~17:00 休館日:月・火
会場:高麗(こうらい)博物館【東京都新宿区大久保1-12-1 第2韓国広場ビル7階
西武新宿駅・JR新大久保駅下車 職安道りを明治道り方面
℡03(5272)3510 e-mail: kh@kouraihakubutsukan.org
url:https://kouraihakubutsukan.org
 1919年3月1日 日本の植民地支配に抗し、朝鮮で大規模な独立運動が起きました。各地で「独立宣言書」を読み上げ、「独立万歳」を叫び、あらゆる階層の人が参加して、運動は全国各地に広がっていきました。日本の憲兵・警察はこの「3・1独立運動」を弾圧し、日本は敗戦まで植民地支配を続け、ほとんどの日本人は(日本)政府を支持しました。
 100年が経過した今日、多くの人が「3・1独立運動」ばかりか、かって日本が朝鮮半島を植民地にしていたことを知りません。
 朝鮮半島の情勢は今大きく変化し、非核化と朝鮮戦争の終結へと向かっています。「3・1独立運動」100周年に当たり、高麗博物館では韓国の独立記念館、堤岩里の教会などを訪ね、3・1運動について学んできました。当時の報道や女性の活動、堤岩里虐殺事件、在朝日本人の動き、そしてこの運動が今日の民主化運動、キャンドル革命へ連動していくことなどを展示して、東アジアの平和について考えたいと思います。
○時期にあった企画です。あれから100年の歳月が流れながら、朝鮮半島は未だに戦争の終結もなく、分断されたまま。韓国の人々は、茨の道を歩み、民主化運動を進めてきましたが、こうした責任の基本が大日本帝国にあったこと、今でもあることを自覚する日本人は少ない。この問題は、沖縄にとっても深刻な問題であり、これからの東アジアの平和に向けて、私たち自身が歩みだすことが不可欠だ。
 ということで、わたしもこうした企画にも出来る限り参加していきたい。(ヤマヒデ)

2019年2月27日 (水)

掲示物のリニューアルをし、実弾演習を追ったらオスプレイに当たる(190226)

2019年2月26日 晴れ

 朝から実弾射撃演習の音が激しく聞こえている。10時過ぎにはCH-53、1機が近くを飛んだ。
 私はSさんらの助けを得て、テント内の掲示物をリニューアル。県民投票の概括の記事をでかく張り出した。その他の記事もかなり整理。
Imgp3776_800x532
ご覧の通り。11:03
13時過ぎから廃弾処理のダァン・ダァンとの音が時々聞こえてくる。
Imgp3783_800x532  
外の掲示は三重のMさんらがやってくれた。14:03
Imgp3782_800x532
今年もトベラが咲いていた。好いにおい。14:03
15時過ぎ、凄まじい音が聴こえて来た。ミサイル系だ。
Imgp5810_800x532
近くの平和の塔にあがる。射撃音はこの奥から。沖縄高専の奥だ。15:22
ものすごい音は、はるかに左の西側から。近接対地ミサイルだろう。だが影も形もみえない。
Imgp5813_800x532
沖を見れば波が高い。台風2号の影響だろう。お陰で今日の海上行動は13:30頃終了している。船1隻で監視行動。
k4の工事は進行中。
Imgp5817_800x532
オスプレイが豊原方面から沖を旋回中。15:30
Imgp5822_800x532
こっちにきた。15:30
Imgp5828_800x532
こちらの直前を右へ(進行方向に向かって左にターン)。15:30
Imgp5830_800x532
豊原方面を経て、また左の海へ。15:31
ミサゴがオスプレイを避けたのかこちらに逃げてきた。これも追ったが、木の陰で、撮り損ねた。
Imgp5835_800x532
またくるぞ。15:33
Imgp5839_532x800
工事現場の上を飛び、テントの上を通過。15:33
Imgp5842_800x532
ほぼ同じコースを再び。15:34
Imgp5848_800x532
近くを私の右に掠める。15:34
オスプレイが居なくなったら、ミサゴが河口に戻ってきた。
ミサゴは歓迎するがオスプレイは出て行け! ミサゴ(オスプレイはミサゴの英名)に失礼だ!

2019年2月22日 (金)

警視庁機動隊の沖縄への派遣は違法!証人尋問のご案内

警視庁機動隊の沖縄への派遣は違法!証人尋問のご案内
日時:227日(水)14時開廷
場所:東京地裁103号法廷
人数の多い場合は1330頃から抽選になります。
証人尋問後の報告会 
開始:1830分~ 参議院議員会館B104会議室
 2016年7月、警視庁機動隊(他5府県警)が派遣され、米軍北部訓練場のヘリパッド工事が強行され
たことに対し、自治体警察として都税から給与を受け取る警視庁の警察官が沖縄に派遣され、沖縄の人
々の暮らしを破壊する行為をしたことは都税、公金の不正支出であるとし、住民監査請求を経て「警視
庁機動隊の沖縄への派遣は違法」住民訴訟を提訴しました。
 今回は、派遣要求当時の沖縄県警警備部長の重久真毅氏(現・警視庁警備1課課長)、沖縄県警警備2
課次長の喜納啓信氏の尋問が行われます。
 警視庁機動隊が高江で何をしたのか。国・警察庁の関与は。法廷で明らかになります。
ぜひお誘い合わせの上。ご参加ください。
その後の証人尋問の予定
320日(水)14時開廷・東京地裁103号法廷
⇨原告側証人尋問(沖縄現地の弁護士、昆虫蝶類研究者、映像作家)
当時の高江の状況を動画による証言をおこないます。
報告会は1830分~参議院議員会館を予定
424日(水)14時開廷・東京地裁103号法廷
⇨原告側証人尋問(高江住民2名、元土木建築者で沖縄機動隊住民訴訟・原告、本原告)
報告会は1830分~参議院議員会館を予定
呼びかけ:警視庁機動隊の沖縄への派遣中止を求める住民監査請求実行委員会
問合せ先: juminkansaseikyu@gmail.com 

添付ファイル エリア

2019年2月21日 (木)

~県民投票を受けて~ ★ 辺野古の工事を中止しろ2・25官邸前行動 ★

【拡散希望】2月24日沖縄県民投票の翌日です
★彡★彡★彡★彡★彡★彡★彡★彡★彡★彡★彡★

.   ~県民投票を受けて~
★ 辺野古の工事を中止しろ2・25官邸前行動 ★

★彡★彡★彡★彡★彡★彡★彡★彡★彡★彡★彡★
日時:2月25日(月)18:30~19:30
場所:首相官邸前(国会記者会館前路上)
丸の内線・千代田線「国会議事堂前」駅出入口3
https://transit.yahoo.co.jp/station/top/22668/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 2月24日、沖縄では辺野古新基地建設の是非を問
う県民投票が行われます。沖縄県民の大半がこれま
で選挙のたびに何度も基地建設に反対の意思を表明
してきたにも関わらず、政府が「選挙では様々な争
点があり、基地建設だけが問われたのではない」な
どとしてその意思を無視してきたことに対し、若い
世代を中心に、基地建設の是非に絞った住民投票を
実現してほしいと規定の数を大きく上回る九万筆を
超える署名で実現したものです。
 結果がどうなるかはまだ分かりませんが、これま
での選挙や世論調査の結果から、基地建設に反対の
声が多数を占めるものと考えられます。
 私たちは、安倍政権がこうした沖縄の人々の声を
真摯に受け止めて、直ちに埋立て工事を中止し、基
地建設計画を撤回することを強く求めていきたいと
思います。多くの人々の参加を呼びかけます。
━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━
主 催:辺野古への基地建設を許さない実行委員会
連絡先:電話090-3910-4140
.    (沖縄・一坪反戦地主会関東ブロック)
http://www.jca.apc.org/HHK/NoNewBases/NNBJ.html
https://twitter.com/henokojitu
━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━




2019年2月20日 (水)

朝鮮人『慰安婦』今も続く日本の植民地主義(東京西早稲田)

朝鮮人「慰安婦」

-今も続く日本の植民地主義-
展示期間:2019年3月1日~2020年3月末
主催:女たちの戦争と平和資料館(新宿区西早稲田2-3-18 AVACOビル2階
    ℡:03(3202)4633
休館日:日・月・火・祝日
入館料:500円(18歳以上)
      300円(18歳未満)
     (小学生以下、無料)
 東アジアに生きる私たちの「いま」は、日本が朝鮮・台湾を植民地とし、アジア・太平洋地域を侵略した歴史と、それがもたらした戦後の南北分断や朝鮮戦争、開発・軍事独裁と切り離せません。しかしこうした近現代史の歴史感覚が抜け落ちた日本では、いまだに社会の根っこに、「植民者」「支配者」の意識が受け継がれています。
 「事実を認めよ」と声をあげ続ける被害者に、「『慰安婦』問題は解決済み」「強制連行はなかった」といって、事実の否定を繰返すメディア…。そもそもわたしたちは、朝鮮半島の人々に一体何をしてしまったのか、学んだことがあるのでしょうか?
 今回の特別展は3・1独立運動100周年の日にスタートします。植民地支配の歴史とその責任に向き合わず、日本軍「慰安婦」制度の事実を認められない社会を形作る、いまも続く日本の植民地主義を問います。
主な展示内容:
①日本の朝鮮侵略・植民地支配と日本軍「慰安婦」制度
②朝鮮半島の戦後と、いまも続く日本の植民地主義

3/16 首相官邸前アクション        今こそ日本の民意を示すとき  沖縄県民投票の黙殺を許さない! 辺野古新基地建設反対!

3/16 首相官邸前アクション
       今こそ日本の民意を示すとき

 沖縄県民投票の黙殺を許さない! 辺野古新基地建設反対!

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

とき:2019年3月16日(土)14:00〜15:30
   ※同日開催 新たな土砂投入を許さない!沖縄県民大会
場所:首相官邸前
   最寄り駅:丸の内線、千代田線「国会議事堂前」
        南北線、銀座線「溜池山王」
呼びかけ:「止めよう!辺野古埋立て」国会包囲実行委員会
賛同:戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会
   辺野古の海を土砂で埋めるな!首都圏連絡会
連絡先:沖縄・一坪反戦地主会関東ブロック tel.090-3910-4140
    沖縄意見広告運動         tel.03-6382-6537
    ピースボート          tel.03-3363-7561
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 年明け早々のテレビ討論会で、安倍首相は辺野古埋め立てをめぐり

「あそこ のサンゴについては移している。絶滅危惧種が砂浜に存在し
ていたが、砂をさ らってしっかりと別の浜に移して、環境の負担を抑
える努力もしながら行ってい る」と発言しました。これはまったく事
実ではなく、土砂投入を正当化するため に、安倍首相はウソをつきま
した。

 さらに、政府は現在の土砂投入区域に隣接する区域での土砂投入を
3月25日 から始めると沖縄県に通知しました。これは、これまで土
砂投入してきた区域の 5倍以上の面積になります。現場海域での防衛
省の調査で、5806種の生物が確認 され、うち絶滅危惧種が262種も存在
する辺野古の豊かな自然環境が土砂投入に よって失われ、生態系に大
きな影響を及ぼすことが懸念されます。

 一方で安倍首相は大浦湾の軟弱地盤の改良工事の必要性を認め、設概要の変更 申請を出す意向を表明しています。玉城知事がこの変更申請を承認しない限り、 大浦湾に基地をつくることはできません。つくることができない基地のために、なぜ政府は埋め立てを強行するのでしょうか。埋め立てという規制事実を重ねる ことで、沖縄県民が諦め、沖縄が設計概要の変更申請を許可することを狙っているのではないでしょうか。

 2月24日、沖縄では、辺野古米軍基地建設のための埋立ての賛否問う県民投 票が行われます。沖縄の民意はこれまで様々な形で既に示されてきました。沖縄 県の全市町村長が安倍首相に建白書を提出した2013年の東京行動を始めと し、国政選挙、沖縄県知事選、土砂投入の中止を求める沖縄県議会の意見書採択など、辺野古新基地建設に反対する沖縄の民意は明らかです。今度の県民投票でも県民の硬い意思が示されるのではないでしょうか。

 これ以上、沖縄県民に民意を問うような行為をしてはなりません。在日米軍基地の7割を負担している沖縄に民意を問い続けるのはそれ自体が暴力だと考えるからです。今こそ、沖縄県民の民意に応えて、日本「本土」の市民が声をあげるべきときです。3月16日には、沖縄県で県民集会が行われます。同日に、東京で も、首相官邸前に集まり、辺野古基地建設を許さないという私たちの民意を示しましょう!

是非、ご参加ください!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2019年2月 9日 (土)

安倍首相はウソつくな!  「普天間5年以内運用停止」はどうなった!  2・17新宿デモ

【拡散希望】#0217普天間はどうなった
★+*・★+*・★+*・★+*・★+*・★+*・★
 安倍首相はウソつくな!
 「普天間5年以内運用停止」はどうなった!
 2・17新宿デモ
★+*・★+*・★+*・★+*・★+*・★+*・★

 2019年2月17日(日)
 14時 ~ 新宿アルタ前にてアピール
 14:45デモ集合 15:00デモ出発

 2・17新宿デモは、同日夕方に沖縄の宜野湾市民会館
で開催される「普天間基地の5年以内運用停止 約束実行
を求める総決起集会」(2・24県民投票じのーんちゅの
会、島ぐるみ会議宜野湾、辺野古新基地を造らせないオー
ル沖縄会議の共催)に呼応する行動です。
 安倍政権のウソを明らかにし、暴挙を繰り返させないた
め、街ゆく人びとにアピールしましょう。

*・+*・+*・+*・+*・+*・+*・+*・+*・+*
2019年2月17日(日)~24日(日)
安倍首相はウソつくな!  
「普天間5年以内運用停止」はどうなった!キャンペーン
*・+*・+*・+*・+*・+*・+*・+*・+*・+*

呼びかけ:辺野古の海を土砂で埋めるな!首都圏連絡会

5年前、安倍政権は沖縄県に「普天間基地の5年以内の運用停止」
を約束したことをご存知ですか? 
その期限は今年の2月18日です。沖縄県と約束した「普天間基地
の5年以内の運用停止」に向け、安倍政権は何もやっていません。
それどころか普天間基地では、継続使用を見込んだと推定できる滑
走路や兵舎の改修工事が行なわれています。

沖縄では、米軍機の重大事故が相次いで起こっています。県民が繰
り返し民意を示しているにも関わらず、安倍政権は地方自治をない
がしろにし、辺野古新基地建設=土砂投入を強行しています。
安倍首相の繰り返す「沖縄に寄り添う」という言葉はまったくのウ
ソです。繰り返される暴挙をストップさせるために、さらに広く多
くの人たちに伝えていきましょう。

沖縄では2月17日に宜野湾市民会館で「普天間基地の5年以内運
用停止 約束実行を求める総決起集会」が開かれます。また2月2
4日には辺野古新基地の是非を問う県民投票が全県で行なわれます

「埋めるな!連」は、2・17新宿デモを起点に駅頭でのリーフレ
ット配布など2月17日~24日、キャンペーンに取り組みます!
各地で創意あふれる行動を展開しよう。

==============================

=============================
~地域で、職場で、学校で、
創意あふれるキャンペーン行動を展開しましょう~

★辺野古の現状を伝えるリーフレットを街頭で配ろう!
★のぼり旗や横断幕も活用して下さい(ご連絡は下記へ)
★ハッシュタグを付けて皆さんの行動をTwitterに投稿して

下さい。
  ブログで紹介します。
#0217普天間はどうなった
#02**辺野古を埋めるな(**は行動の日付です)
==============================

=============================

//////////////////////////////

/////////////
辺野古の海を土砂で埋めるな!首都圏連絡会
https://henokoumeruna2018.exblog.jp/ 
連絡先:
〇辺野古への基地建設を許さない実行委員会
 TEL・090-3910-4140
   (沖縄・一坪反戦地主会関東ブロック)
〇平和を実現するキリスト者ネット
 TEL&FAX・03-3813-2885
〇辺野古・高江を守ろう!NGOネットワーク
 Emale・henokotakaengo@gmail.com 
//////////////////////////////

/////////////

より以前の記事一覧

最近のトラックバック

2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31