無料ブログはココログ

ウェブページ

考えるための本

  • 川満信一、仲里効編: 琉球共和社会憲法の潜勢力-群島・アジア・越境の思想
     混沌としている状況だからこそ読まれるべき一冊。
  • 吉田敏浩、新原昭治、末浪靖司: 検証・法治国家崩壊ー砂川裁判と日米密約交渉
     今日の米日関係が米日トップの共犯関係で作られて来たことを歴史的に明らかにし、世に問うた力作。米国の核の傘の下に、私達は居続けるのか?
  • ジョン・W.ダワー: アメリカ 暴力の世紀-第2次世界大戦以降の戦争とテロ
    アメリカという国が如何に暴力にまみれた国であるかを示す好著。正規軍による戦争ばかりか、様々な謀略活動が表の顔の裏側に張り付いている。私達はこの国と如何に付き合うべきか?
  • 下嶋 哲朗: いま、松下竜一を読む――やさしさは強靭な抵抗力となりうるか

    下嶋 哲朗: いま、松下竜一を読む――やさしさは強靭な抵抗力となりうるか
    沖縄本の著作も多い下嶋さんが松下竜一さんの著作・生き方から考える視点を提示している。弱者でありながら強く生きることは可能なのか。

カテゴリー「普天間基地周辺」の記事

2019年5月 5日 (日)

憲法記念日に普天間基地周辺を歩く(190503)

 2019年5月3日 憲法記念日(祝日) 晴れ(やや寒い)

米軍は日本の暦とは関係ない。だから普天間基地周辺に出かけた。

Imgp8009-800x532

111番の高速バスで、中城(なかぐすく)で下車。10:07

Imgp6181-800x532

高速を見下ろす。やはり車が多い。10:17

Imgp6182-800x532

ゲットウがやはり美しい。10:34 佐喜眞美術館の庭で

美術館を見学(別稿参照)

http://ponet-yamahide.cocolog-nifty.com/blog/2019/05/post-d01afd.html

屋上に上がる。

Imgp8017-800x532

C-130が旋回中。嘉手納基地周辺で展開。11:47

Imgp6187-800x532

屋上から基地の西側を眺める。久しぶりに見た風景。11:53

Imgp6190-800x532

屋上から降りて、庭を見る。ユーモラス。後方は亀甲墓。12:00

Imgp8022-800x532

ゲットウと、赤はアマリリス。12:01

食事をしてバスで移動。

Imgp6193-800x532

風向きの関係で今日はこちら(西側)からの撮影はよくないが、基地の内側をみたいので、嘉数高台公園にきてしまった。

手前にAH-1が4機と奥に1機。オスプレイが15機か。CH-53が7機? 計27機? 思ったよりもいる。

13:57

Imgp6195-800x532

AH-1が飛ぶ。14:02

Imgp6202-800x532

オスプレイが飛ぶ。14:29

Imgp8033-800x532

14:31 飛び上がった。オスプレイを見つめる観光客。何を思っているんだろう。

Imgp8036-800x532

先に上がっていたCH-53が戻ってきた。周回飛行。14:41

Imgp6209-532x800

14:43 オスプレイとCH-53 やはり米軍の行動には日本の祝日など関係ないのだ。

Imgp6213-800x532

シュワーと旋回し、タッチ&ゴーを繰返していた小型輸送機UC-35 14:50

飛び立ったオスプレイ2機とAH-1は周回飛行でなかった。どこかの演習場方面に向かったのだろう。そこで爆音を響かせたに違いない。

嘉数高台公園から西に坂を下りながら歩く。

Imgp8041-800x532

地味な石敢當。沖縄の路傍らしい。

Imgp6225-800x532

坂道の途中で見上げればキジバトが仲良い。熱烈な愛を交わしている。しかしもろ逆光シーンで自分にはシルエットしか見えず。+1.7補正。15:26 ちゃんと色がでていました。

憲法記念日に愛を!か?

Imgp8045-800x532

キジバトカップルの反対側の壁に咲いていたツル性植物。青い空をバックに真上を撮る。時々みかける花だが。15:34

このあと、嘉手納まで行きたかったが、寒いし、時間足りそうにないのでやめた。無理しない。

 

 

 

最近のトラックバック

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30